2018年 5月  Nostalgic Resort Motown

満天の星空の下、本当の休日を····。たまには都会の喧騒を離し、満天の星の下、懐かしい音楽に耳を傾けてみません····!

モーターウントで本当の休日を過ごしてください。

今年は暖かくなるのが例年に比べて早かったため、モーターウンの庭では花盛りだ。

厳しい冬を超過して枯れてしまった苗もあったが、生き残った草花たちはは

どなたも春の日差しを浴びてくすくして成長し、今冬の庭をにぎわせてくれている。

今年は野鳥たちも沢山の庭にやってくるように、中庭で餌をつかむ、ヤマガラや、

庭に出ると真っ先に飛んでくるヒヨドリ、

玄関わきの巣箱のオブジェクトで子育てを始めてしまったシジュウカラなど、

野鳥とその距離も少し収縮してきているような。

今沢山の花芽を付けて出番を待っている薔薇たちも日に成長し、

自分の出番を今か今と待っているようだ。

image_view

 

 
広告
カテゴリー: ツーリング, テニス, トレッキング, 北軽井沢, 北軽井沢の周辺案内, 宿泊, 投稿記事 | 2件のコメント

根子岳~四阿山 トレッキング 2018年5月12日 

Part 1   菅平牧場 ~ 根子岳

ゴールデンウィークも終わり、天気も上々で山歩きでも行こうかなと思っていたら山好きの仲間から誘いがあり、二つ返事で根子岳へ。最高でした。
午前8時 菅平牧場到着 駐車所、登山口もとても分かりやすく安心して利用できる。
準備をして早々に出発。いつも通り、クマよけの鈴、ラジオは携帯したが、今日のコースはクマに出会う心配はほとんどないようだ。

15分程で休憩所に到着。先を急ぐこともないので1回目の休憩をとる。

北アルプス、中央アルプス、南アルプスまで見ることができる大パノラマ。
気温が上がり、下界に少し靄が掛かってきたので、雪の残る山々が浮かんで見える。神秘的だ。

左手に菅平牧場を眺めながら進み、やがて、白樺、しらびそなどの林を抜けると、森林限界となり再び牧場が見えてくる。
このコースは花の百名山としても人気が高いが、今回はちょっと早かったようだ。5月末くらいから花が咲き乱れるらしい。
花を目的にだけでも楽しめそうだ。
歩き始めて約1時間30分、根子岳山頂に到着。ここは冬場になると、スノーキャット(以前はヘリスキー)で登り、滑り降りる大人気のゲレンデだ。
今度の冬は板を担いで登ってみよう。

しばらく歩くとこんな看板が。このコースは花の百名山としてもしられ、人気のコースだ。5月下旬から6月にかけ見ごろを迎えるらしい。

ダケカンバやしらびその林がしばらく続く。北アルプスはもちろん、妙高や戸隠方面の山々も一望できる。

歩き始めて約1時間半で根子岳山頂に到着。コース整備も行き届いていてゆっくり歩きながら楽しめるコースだ。

この後、根子岳山頂から四阿山を目指す。中々歩きがいのあるコースだ。

(つづく・・・・)

カテゴリー: トレッキング, 北軽井沢 | コメントをどうぞ

最高の季節 2018年5月23日

雨が上がりで快晴。時より吹き抜ける風が心地いい。空の青さと新緑の緑が見事にマッチした最高の

季節。大好きな野反湖のシラネアオイも見頃を迎えているようだ。行きたいな。

カテゴリー: 投稿記事 | コメントをどうぞ

薔薇のNEWフェイス サハラ98 2018年5月23日

庭にバラを植え始めて何年になるだろう。寒さが厳しい北軽井沢では、

耐寒性が一番の問題だ。多分大丈夫だろうと自分に言い聞かせ毎年NEWフェイスを

せっせと植え続けている。

頑張って厳しい冬を乗り越え綺麗な花を咲かせてくれた時は、

嬉しさとともに充実感で一杯になる。

ただ何年かに一度は大きく伸びたつるの先が枯れてしまい、

新たなシュートの成長を待たねばならない。

そんなことを繰り返しても、毎年懲りずに新しいバラに挑戦し続けているのは

薔薇の花の魅力にすっかりとりつかれてしまったからだろう。

今日の薔薇はサハラ98 黄色いツボミで開花後しばらくすると黄色からオレンジ、

最後は濃いピンク色に染まって楽しませてくれる。耐寒性が良くわからないので

とりあえず中庭の片隅に植えてみよう。

 

カテゴリー: 投稿記事 | コメントをどうぞ

野鳥の子育て 5月19日

玄関脇に飾りとして置いておいた、巣箱型のオブジェで巣作りをしたシジュウカラ。雛も無事かえり、日に日にその鳴き声も大きくなってきた。親鳥は餌を運ぶのに大忙しだ。

 

 

カテゴリー: 投稿記事 | コメントをどうぞ

花盛り

モータウンの庭は今花盛りだ。クリスマスローズ、グリーティングハート、つるはなしのぶ、や山野草のラショウモンカズラ、スズランスイセン、etc・・・,毎日少しずつ姿を変えて楽しませてくれる。春の香りいっぱいのこの季節、最高だ。

カテゴリー: 投稿記事 | コメントをどうぞ

5月15日

毎朝鶯の鳴き声でめざめる。鮮やかな新緑と優しい日差しに包まれる最高に贅沢な季節だ。5月14日、カッコウが鳴き出した。例年より一週間ほど早い訪れだ。

カテゴリー: 投稿記事 | コメントをどうぞ